5と0のつく日【5・10・15・20・25・30】の宿泊予約は楽天がお得になる日

おぎのや本店【創業明治18年】の「峠の釜めし定食」♪JR信越本線横川駅前

峠の釜めし鉄道旅行

おぎのや本店の「峠の釜めし定食」

信越本線・横川駅

高崎ー北高崎ー群馬八幡ー安中ー磯部ー松井田ー西松井田ー横川>29.7km

高崎駅から7駅!34分で横川駅です
横川駅

横川駅

横川ー軽井沢間で活躍した
電気機関車EF63-3号の動輪が駅前に飾られています
車輪

こちらの動輪は「峠の釜めし荻野屋」さんの所有だそうです
電気機関車EF63についてはウィキペディアを参照して下さい

難所である碓氷峠を行き来するために
平成9年9月30日まで
横川ー軽井沢間で活躍していた電気機関車です

平成9年10月1日の長野新幹線(現北陸新幹線)の
開業によって廃止となりました

廃止

横川駅で碓氷峠を超えるためにEF63が連結されます
その間に峠の釜めしを買い、

客車で食べながらこのEF63と碓氷峠を超えて
軽井沢まで行った事がある方には

大変思い出深い機関車ではないでしょうか?
鉄道マニアの間では「ロクサン」という愛称で呼ばれていますね

EF63

特急あさま

あさま

平成9年9月30日、最後の日

横川駅で「峠の釜めし」は
いつもの3倍売れたと聞きました(^^)

峠の釜めし!おぎのや本店

横川駅を出てすぐ目の前に

峠の釜めしで有名な
おぎのやさん(本店)があります!
徒歩0分

おぎのや

創業は明治18年
信越本線開業と同年!
開業
大変歴史あるお店です
おぎのや

サンプルを見ると
定食は1300円
お持ち帰りで単品は1100円
なるほど!!

店内!
営業時間は10:00~16:00!
入ったのが15時過ぎだったので空いていました
おぎのや

メニュー
メニュー

「ご注文はお決まりになりましたでしょうか?」
と言われ、
「はい、定食で!」と答えましたが

メニューには定食しかないので
そんな聞き方されて
笑いそうになってしまいました!(^^)

「こちらでお召し上がりですか?お持ち帰りですか?」
と聞いても良いかと思います(笑)

ただアルバイトの教育中?
という印象でした

湯呑にも「おぎのや」って書いてある

おぎのや

来た!
まさにそのまんまという感じ!(^^)
お味噌汁と甘味(力餅)が付いてます
峠の釜めし定食

この蓋見るとテンション上がります!(^^)
おぎのや

久しぶりにいただきましたが
とても美味しかったです!!
峠の釜めし

お腹いっぱいになりました
私には十分な量です
満腹

おぎのやさんは店舗がいくつかありますが

上信越道の横川SA店で食べた、買ったという方が
圧倒的に多いかと思います

本店では釜めしのみでしたが
現在は他にもメニューがありますね
おぎのやの色んなお弁当

*レンタカー*
横川駅前ニコニコレンタカー
(おぎのやさん経営のレンタカー)

*横川駅から徒歩3分の宿*東京屋
東京屋
楽天トラベル・碓日のお宿 東京屋
じゃらんネット・碓日のお宿 東京屋

峠の釜めし荻野屋HP

おぎのやさんから徒歩ですぐ、
碓氷峠鉄道文化むら

コメント