5と0のつく日【5・10・15・20・25・30】の宿泊予約は楽天がお得になる日

西武池袋駅から「西武特急ラビュー」で秩父へ!窓がbigな特急です♪

西武特急ラビュー列車・電車

埼玉県の旅行に使えるクーポン

温泉宿の予約なら5と0の付く日がお得

西武特急ラビューちちぶ号
池袋~西武秩父

【西武特急ラビュー】池袋駅ー西武秩父駅間

西武特急「ラビュー」の乗り方や
車両のご紹介をします

西武特急ラビュー

東京の西武池袋駅
埼玉県の西武秩父駅まで
行く特急です

停車駅:【池袋ー所沢ー入間市ー飯能ー横瀬ー西武秩父】

池袋発ー飯能着は「むさし」号
池袋発ー西武秩父着は「ちちぶ」号

と言います

今回はちちぶ号のご紹介ですが
車両はむさし号も全く同じです

乗車時間は約80分で
ちちぶ号は
1時間に1本のペースで出ています

乗り心地がよく
振動もなく揺れが少ない

音も静かな特急

デビューしてまだ間もない車両ですが
私が一番多く利用している特急です

昨年(2019年)の3月から走行が始まった
まだ新しい車両です

 

ラビュー(Laview)とは?西武特急ラビュー

(L)・・(Luxury)贅沢な(Living)リビングのような空間

(a)・・arrow(矢)のような速達性
(view)・は眺望

という意味でつけられた愛称です

(L)・・(Luxury)贅沢な(Living)リビングのような空間
これを感じるか感じないかは個人差があるかと

(a)arrow(矢)は先頭の形をみればわかりますね!

(view)眺望!
とにかく窓が大きいので

車内から景色がよく見えます
西武特急ラビュー

西武特急ラビュー

反対に外から丸見えなので
気になる方はカーテンを閉めて下さい

西武秩父駅へ向かう場合

飯能を過ぎると自然いっぱいの景色が
目の前に広がります
ので

飯能を過ぎたら
カーテンを開けましょう(^^)

座席左右でそんなに景色の差はないですが
昼間池袋から向かった場合

右側の方がいくらか良いと思います
これは右側です⇓

西武特急ラビュー

ラビューは1号車と7号車に
飲み物の自動販売機があるのですが

種類も少ないので

池袋駅から乗車の場合は
ホームに自動販売機がいっぱいありますから

購入してから乗った方が良いと思います
終点まではたった80分です
池袋駅

座席とトイレ洗面

乗り込みます!今回は5号車です
西武特急ラビュー
池袋駅からは
1号車が先頭となり
8号車が一番後ろとなりますが

西武秩父駅まで行く場合は
飯能駅で向きが変わり、
飯能からは8号車が先頭となります
スイッチバックですね

西武特急ラビュー

 

昼間の乗車で
飯能から先の
自然いっぱいの景色と
先頭の眺望を楽しみたい方は

8号車の一番後ろの席を取るといいですね

 

5号車と1号車にトイレがあり、

この5号車には
女性専用トイレと男性専用トイレと
男女共同のトイレと3つあります

この写真⇓の左右にあります

西武特急ラビュー

 

<男性専用>西武特急ラビュー

<女性専用>
西武特急ラビュー

他にパウダールームもあります
西武特急ラビュー

 

1号車のトイレ
オストメイト対応となっていて
ベビーチェアやベビーベッドもあり
多目的トイレとなっています

1号車には2席ほど、
車いす対応の座席もあります

お手洗いが気になる方は
1号車又は2号車
4号車又は5号車
をおすすめします

座席は左右2-2となっています
1~8号車すべて同じ座席です
ラビューにグリーン車はありませんが普通座席がグリーン車に負けない作りだと感じます西武特急ラビュー

足元はとても広く
前にドリンクフォルダーが付いてます
西武特急ラビュー

座席下に電源があります
USBではありません
西武特急ラビュー

背面テーブルが付いていて
西武特急ラビュー

座席横にも小さなテーブルが付いています
西武特急ラビュー

出すとこんな感じ!
これがスマホが置けたり
結構便利です
西武特急ラビュー

リクライニングも
もちろんあります
西武特急ラビュー

通常
西武特急ラビュー

結構倒れますが
足元が広いため後ろの人に
迷惑とならないのがいいですね
西武特急ラビュー

頭の枕、ヘッドレストと言いましたでしょうか?
西武特急ラビュー

こんなに上がりますので
背の高い方でも大丈夫
西武特急ラビュー

飯能で車両の向きが変わるので
方向を変えたい時は

通路側座席下のレバーを
足で踏んで下げると
座席を簡単に回すことが出来ます

他の鉄道、新幹線と同様に
現在は動かさないで下さいとアナウンスがあります
西武特急ラビュー
4人とかでない限りは
回してる人をあまり見ないですけどね(^^)
*現在はコロナの影響で
向かい合わせにしないよう求められています*

 

とてもゆったりとした座席です
席は全席指定(禁煙)です
西武特急ラビュー
とても座り心地の良い座席です

特急料金

特急料金大人(子供はほぼ半額です)

池袋所沢入間市飯能横瀬西武秩父
始発400円500円500円710円710円

ラビューに乗り慣れていない方は
有人窓口で
乗車券付きで購入すると安心かと

西武沿線に住む多くの方は
特急券だけを購入して
乗車券は買わずに
交通系ICカードを利用しています

池袋~西武秩父駅までの乗車IC料金は
786円です
乗車券786円+特急料金710円=1496円(大人)となります

乗車券込みの特急券を除き
特急券は改札には通しません

乗車券切符を通すか
交通系ICカードをタッチしてホームへ入って下さい

5つの特急券購入方法

1・駅有人窓口で購入
<*利用頻度*高>
特急券だけでなく、
乗車券も含めた特急券
切符1枚で購入出来ます

「西武秩父まで、乗車券もお願いします」
と言って下さい

乗車に交通系ICカードを利用するなら
特急券だけの購入も可能です

乗りたい号車があるなら申し出て下さい
空いていれば要望を聞いてくれます

2・券売機で購入
<*利用頻度*超高>
【多くの人が一番利用する方法】
券売機での買い方がわからない場合は
有人窓口で購入して下さい

3・旅行代理店(JTB各店舗)
で予約と購入
<*利用頻度*低>

4・インターネット予約
(会員登録制)
<*利用頻度*低>
(予約のみで特急券は券売機又は有人窓口で後で受け取る)

5・SMOOZ(スムーズ・会員登録制)
(チケットレスサービス)
<*利用頻度*中高>
クレジットカード支払いで
座席まで選ぶことが出来て
チケットレスで乗車できます

沿線に住む利用頻度が高い人が
多く利用している方法ですが

あまり時間間際過ぎると
利用が出来なくなる事がよくありますので

早めに購入することをおすすめします

利用区間が同一の場合に限りますが
1度に4席まで予約出来ます

私は山手線に乗っている時などに
「次の池袋発の特急に間に合いそうだけど
ギリギリだと席が無いかもしれないな」
と思った時に山手線内で席を取ってしまいます(^^)

「チケットを拝見します!」と言われた時のために
すぐに見せられるように
予約画面をスクリーンショットで撮っておくと良いですね

ワンポントアドバイス

平日休日問わず池袋発の場合、
夕方5時以降のラビューは
所沢、入間市、飯能に帰る
通勤客、買い物客が
早く帰りたいがために
池袋から特急を利用する人がとても多いので
満席になる事が多くあります
時間間際だと
満席で乗れない場合が
ありますので
夕方5時以降に特急を利用する場合は
早めに特急券を購入しておいた方がいいです

始発池袋駅満席時の裏技テクニック

池袋駅発の西武秩父駅まで行く
特急券が満席で取れない時、

特急発車まで時間があるようでしたら

所沢まで普通列車(準急か急行)で
先に向かってしまい、

所沢で後から来る特急に
乗車するというテクニックを

秩父の人は使います

どうしてもその時間の
特急ラビューに乗りたい時の例として

17:30池袋発特急ラビュー満席(><)
現在時刻17:05とします
17:10池袋発急行に乗る
17:33所沢着
17:53発特急ラビューに所沢で乗車(^^)

という感じです

所沢では必ず空席が出ますので
ほぼ確実に乗れます

特急より早く所沢に着けるかどうか
時間をスマホで検索してから向かいますが

簡単なのは
特急より先に所沢に着けるかどうか
駅員さんに聞いてしまうのがいいです

時間に余裕がある人は
1本遅らせて次の特急に乗って下さい

反対の西武秩父駅発は
まず満席になる事は無いので
間際の購入でも大丈夫です

満席になるのは12月3日の
秩父夜祭りの日くらいですね

秩父郡市民が好んで座る車両

西武秩父駅方面へ向かう秩父郡市民は

終点の1つ手前の
横瀬駅周辺に安い有料駐車場がある事で

横瀬駅で降りる人が多くいて
改札が近い
7号車又は8号車をよく選びますね

この時横瀬駅で降りましたが
1~5号車で降りたのは私1人でした(^^)

終点西武秩父駅で降りる人は
反対に改札の近い
1号車又は2号車を選ぶ人が多いです

車内を探検したい方は
飯能を過ぎたら歩いてみましょう!

ハイシーズン以外は
飯能を過ぎると空いていますので
探検は飯能を過ぎてからがおすすめです

念のため
貴重品は持ってウロウロして下さい

特急料金が安いので
手軽に乗れる特急ラビューに
一度乗ってみて下さい(^^)
西武特急ラビュー

好景気時代、
元々は軽井沢まで伸ばす計画があったと聞いた事があります
終点は「西武軽井沢駅」となる予定だったようですが

バブル崩壊の影響なのか現在その計画はなく、
西武秩父駅が終点となっています

2022年4月
桜咲く時期にラビューの動画を撮ってきました
是非ご覧ください😁
<池袋ー西武秩父間>

ラビュー時刻表

西武鉄道のページ

飯能のムーミンバレーパークの紹介


ブルーレイ(楽天ブックス)

西武特急レッドアロー号はいずこへ?

こちらは初代レッドアローのカラーリングにした
2代目レッドアロー10000系車両です

初代のレッドアロー5000系は現在、
富山地方鉄道」に譲渡され、
「アルプスエキスプレス」特急車両として運行されています
レッドアロー

ラビューと共にごく最近まで走っていた
こちらのカラーリング10000系も

レッドアロー

「富山地方鉄道」に行くのではないか?
という噂がございます(^^)

ちょっと田舎の空気を吸いたいと思ったときに
気軽に乗って行くことができる特急です
田舎の車窓を手軽に楽しめます
西武秩父駅構内には
「祭の湯」という日帰り温泉施設があります
祭の湯(祭の湯HPより引用)
ここでお風呂に入って美味しい物を食べて
秩父の美味しい空気を吸って日常を忘れましょう
Google Map 祭の湯

 

温泉宿の予約なら5と0の付く日がお得<楽天トラベル>
【秩父・長瀞の宿】楽天トラベル




ほとんどの宿泊施設には
西武秩父駅からの送迎があるので
予約の際には条件などをよく確認して下さい

写真素材無料【写真AC】

コメント