観光パンフレットが手元に欲しい方(みんたび)

銚子電鉄に初乗車!レトロ感満載のなつかしい電車!(銚子電気鉄道)

銚子電鉄鉄道旅行

(銚子ー外川)
銚子電気鉄道

銚子電鉄に初めて乗ってきました

改札でつまづいて感じた事

こちらが銚子電鉄の改札なのですが
総武本線ホームの先(犬吠寄り)の方にあります

銚子電鉄改札

こちらは銚子駅のJRの改札を入ったところですが
ここを通らないと銚子電鉄には乗れません
ですので普通に交通系ICカードで入って行きました
銚子駅改札
ところが
おばあさんのお尻が写ってしまいましたけど

このおばあさんがいるとこを通って行かないといけなかったようで
初めてだったのでそこを素通りするとは思わず
ICカードで改札を抜けてしまいました

ここを通るということは
「銚子電鉄に乗りま~す」
と毎回駅員さんに声をかけて素通りするということになります

銚子電鉄は現金のみの扱いです
それは知っていたのですが

中に入ってからなんらかの手続きを行うのであろうと思い込んで
ICカードで普通に何も考えずに改札を通ってしまいました

もしかしたら改札のどこかに
ICカードは必要ないと説明書きがあったかもしれません

JRの改札口に銚子電鉄の乗り方について
大きく明記しておいてほしいなと思いました
「銚子電鉄ご利用の方はこちらから」って!

もう一度同じ写真を見て下さい
交通系ICカードの改札がありますね
銚子電鉄改札
ここでまた入るのかと思いきや
やはり赤ランプが付きました

これは総武本線及び成田線から銚子電鉄に乗り換える人、
またはその逆、銚子電鉄から総武本線及び
成田線に乗り換える場合に利用する人専用だそうで

銚子電鉄で銚子駅で降りる場合はこれを無視して素通りしないといけません
そしてJR改札で銚子電鉄の切符を見せて通るという事になります

わからないのは私くらいなのかもしれませんが

たまたまホームにいたJRの駅員さんに
銚子電鉄に乗るのにICカードで通ってしまった旨を話し
どうしたらいいか尋ねたら

「とりあえずまた銚子に戻ってきたら
JR改札口で尋ねてみて下さい」
と言われました

とても親切に対応して下さいましたが
要はわからないという事です

そして、その後銚子電鉄に乗ってから車掌さんに尋ねたら
「銚子電鉄は現金のみです
ICカードの訂正についてはわかりません」
と言われました

そんなんでいいのかな?とちょっと疑問を感じました

銚子電鉄は経営状態が厳しいというのが有名で
そんな中
「電車を止めるな!」
「あきらめない!」とおっしゃって頑張っていますし

銚子電鉄

銚子電鉄地元客だけでは経営が成り立たないから
他の地域から呼ぼうと試行錯誤をされているのだと思うので

ハード面だけでなく、
ソフト面も強化してほしいなと感じました
特にソフト面はお金のかからない事が多いですからね

愚痴っぽいスタートになってしまいましたが
色々言ったあとで言い訳がましいですが

実際乗ってみて不満は全くございません(^^)

停車駅と切符

銚子電鉄

終点までの乗車時間は約20分程度で、すぐ到着します

停車駅は、

銚子(ちょうし)ー仲ノ町(なかのまち)ー観音(かんのん)
ー本銚子(ほんちょうし)ー笠上黒生(かさがみくろはえ)
ー西海鹿島(にしあしかじま)ー海鹿島(あしかじま)ー君ケ浜(きみがはま)
ー犬吠(いぬぼう)ー外川(とかわ)です

本当は切符を買ってから
銚子駅でレンタサイクルを借りて
駅舎巡りをしてみたかったのですが

この日は風が強くとても寒くて
小雨も降っていたので断念しました(><)

切符はこちらです
4月1日ですが嘘なく記事をすすめます(^^)

銚子電鉄切符
出発間際に乗車したためすぐ発車!

銚子の次の駅、仲ノ町で車掌さんに車内で発行してもらったので
発行駅が仲ノ町になっています

往復切符です(700円)

車内の様子

レトロ感がすごいです!
もっともっと人気の出て良い電車だと思いました(^^)

銚子電鉄

70歳すぎと思われる乗客の方々のはしゃぎようがすごかったです
タイムスリップしたような気分なのしょうか?

気持ちはわかります(^^)
このような電車は滅多に無いですからね!
銚子電鉄

銚子電鉄

銚子電鉄

銚子電鉄

銚子電鉄

銚子電鉄

銚子電鉄

犬吠駅

終点の外川までは行かず犬吠駅で降りました
終点よりここが銚子電鉄のメイン駅という事でした

駅入口

こちらはホームです

ここからはホームに入れないので
ちょっと覗かせていただきました

駅構内にはお土産屋さん

今ではとても有名になった
銚子電鉄の「ぬれせん」余談ですが
フリーアナウンサー(元フジTVアナウンサー)のアヤパンこと高島彩さんは
「ぬれせん」が大好きだと聞いたことがあります

高島さんに宣伝してもらったらもっと売れるかな~?(^^)

ガチャガチャ!もありました
外国人観光客が喜びそう!

こちらは知識が無くよくわからないのですが
コラボされているようです

銚子電鉄

1日乗車券は
鉄道系有名YouTuber
「スーツ交通」藤田ひろとさんのご考案だそうです
影響力がすごいですね!

名前はご自身がYouTubeで名乗っておられるので
出しても大丈夫かと!(^^)

「銚子」というと何?と聞いたら
中高年の多くの方は醤油と答えるかと思います
醤油

しかし若い方の多くは、たぶん
「銚子電鉄」と答えると思います
銚子電鉄
どちらも応援したいですね!
駅をゆっくり見て回りたいのでまたいずれリベンジしに行きます(^^)

ヒゲタ醤油
ヤマサ醤油
銚子電鉄
時刻表

銚子で泊まったホテル
ホテルサンライズ銚子

日本最大級のレジャー・体験・遊びの予約サイト あそびゅー!

コメント