観光パンフレットが手元に欲しい方(みんたび)

東日本最古の私鉄♪【上信電鉄】高崎ー下仁田間は1時間!7000形車両

7000系ローカル線

東日本最古の私鉄《上信電鉄》

開業は明治30年

群馬県及び関東はおろか、
東日本で一番古い私鉄鉄道だそうです

全国では、(鉄道開業年)
1位:南海電気鉄道*明治18年
2位:伊予鉄道*明治21年
3位:上信電鉄*明治30年

と全国でも3番目に古い私鉄鉄道です

乗って見るとわかりますが
線路がある場所がそう思わせます

「後からここへ線路は通せないだろうな!」
と思うところが多いです

下仁田町民には申し訳ないですが
「下仁田駅終点とはなんか中途半端な終点だな?」
と思いましたが、

元々は小梅線の羽黒下駅まで
伸ばす予定だったということです

それが世界恐慌によって
実現しなかったために
下仁田止まりとなったようですね

高崎駅

高崎駅東口
高崎駅

上信電鉄は西口側に入口があります
上信電鉄入口

入口に立ち食いそば屋があります
帰って来た時にうどんを食べました
新幹線の改札入り口脇にも立ち食いそば屋がありますけど
好みの問題ですが私はこちらの方が口に合います
立ち食いそば

<上信電鉄高崎駅時刻表>
ローカル線にしては本数が多いですね
上信電鉄時刻表

7000形

時計見たら発車2分前!
あわてて切符買って乗りました

昔ながらの切符!
下仁田まで1130円
切符

乗ったのは7000形
上信電鉄で一番新しいタイプの車両だと思います
7000系

当然一番前へ!(^^)
先頭車両

下仁田駅は21番目
ちょうど1時間くらいの乗車です
駅数

駅一覧

改札が車内にあります
これはどういう意味?
どう使うの?
車内改札

と思っていたら、
運転席から運転手さんが出てきて
改札をするという仕組みでした
降車出口は先頭車両の一番前のみでした
車内改札

ワンマンなので
「これは運転手さん大変だな~」と思っていたら
無人駅の場合のようで

駅員さんがいる駅は
その駅員さんが行うようです

どの駅も出発時に
必ず駅員さんが頭を下げていました
見ていて気持ちがいいですね
やまな駅

高崎駅からしばらくは
お客さんはまばらでしたが
馬庭駅に着いたら高校生が大勢乗ってきて満席に!
座れず立っている高校生が多かったです
馬庭駅吉井高校の生徒さんのようです

<にしよしい駅>
この椅子
今は中々無いですね

にしよしい

<上州にいや駅>
どの駅舎もみな、
すごく昭和感があっていいですね
にいや駅

<上州富岡駅>
世界遺産に登録された富岡製糸場最寄り駅です
一般的にはこの駅が一番有名でしょう
駅も直されたのでしょうか?
きれいで立派!
富岡駅

富岡製糸場

 

富岡を過ぎるとこんな景色に変わり
一宮駅

上州一宮駅でほぼガラガラとなりました
一宮駅

車内

鉄道マニアに有名な
<なんじゃい(南蛇井)駅>南蛇井駅

南蛇井駅

昔、下仁田カントリークラブに
2度ほど車で行った事がありますが
最寄り駅は「なんじゃい」だったのですね
知らなかった(^^)

終点1つ手前の
<せんだいら(千平)駅>
千平駅

 

せんだいらからの最後の一区間が
一番の見どころと聞いていたので
先頭で立って見てました(^^)

終点へ

どんどん登って山の中へ入っていきます
ずっとこんな感じ
上信電鉄

運転席をのぞかせていただきました
時速38キロくらいですね
スピード

登り切ってすぐ下仁田駅が見えてきました
下仁田駅

到着です!高崎からほぼ1時間です
下仁田駅

下仁田駅ホーム

下仁田駅(SHIMONITA)

下仁田駅入口

下仁田というと

ネギとコンニャクと
タレントの井森美幸さん

そして
マンナンライフの蒟蒻畑
を思い出しますね(^^)

下仁田駅を出た右側の様子
駅右側

下仁田駅を出た左側の様子
何もないですがそれがいい(^^)
駅左側突き当りに「常盤館」が見えます!
竹久夢二が泊まった大変歴史ある宿ですね
常盤館<楽天トラベル>
常盤館公式HP

切符売り場と待合室
交通系ICカードは利用できません

たぶんこちらの高校生は
定期を購入してるのだと思いますが
ずいぶんと時間がかかってました
昔は東京も同じで時間がかかったものでした
下仁田駅待合室

この待合室は
ずっと変わらず残していってほしいですね
下仁田駅待合室

このタイプ椅子は滅多に見かけなくなりました
貴重です
下仁田駅待合室

下仁田駅待合室

下仁田駅時刻表!
結構電車本数多いと思います
下仁田駅時刻表
では改札を通って帰るとします(^^)
下仁田駅改札

待合室に絵が飾ってありましたが
下仁田駅

たぶんこの線路の先、
向こう側から見た昔の下仁田駅の絵でしょうね
下仁田駅

帰りにすれ違った電車はみんな混んでいました
昼間見ていないのでわかりませんが
とても高い乗車率です

あれだけ乗客がいるのなら
電車の本数が多いのもうなずけます

下仁田町は人口7000人弱の町ですが
山の中の町にしては多い方だと思います

特別不便も無く
住みやすいのではないでしょうか?
下仁田町のページ

コメント